krexn

PROFILE
    AUTHOR:krexn
    New York Cityの無料Daily News Paper、『amNew York』の紹介ブログです。amNew Yorkの最新ニュースはこちらで確認できます。

ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
MYBLOG LIST
MONTHLY
CATEGORIES
SEARCH


2017.09

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- / スポンサー広告 / Trackback(-) / Comment(-) /
 低血圧のみなさんへ~早起きのすすめ~
"Use your mornings to get fired up and ai mtoward your work goals for the day!"

皆さんは朝に強いほうですか、弱いほうですか?おれは結構強いほうだと思います。毎朝6時30分におきて、シャワーはいって、ご飯つくってコーヒー片手にのんびりニュースをみて、8時ごろに出勤っていうかんじです。

ほんとに朝が辛くて、朝がくるなら死んだほうがいい!ってぐらい思ってる人も世の中にいるかもしれませんね(いないか)。そんなアナタのためにamNew Yorkがお届けするちょっとしたTIPSです。

毎朝、時間がなくてドタバタな一日のスタートを送っている人は、ちょっと早起きをして、ちょとした「一日プラン」を考えて見てはいかがでしょうか?

"Viwe your morning as your "Decision Center" for how to focus your day"



1) First thing in the morning, you still haven\'t been beaten down yet, so you can still feel fresh and inspired.

2) Your day hasn't yet started to swerve out of control, forcing you into a "reactive state\" -- where you end up reacting to life's demands as they bombard you. Reactivity is what leads people to get caught up with things that seem urgently important, but are not in the log run.

3) In the first hours of the morning you're ready to go out and do. Youre are in what's called a "pro-active state," where you can assign yourself important career-building activities.

SUMMARY
Use your a.m. to aim where you're going during the day and there will be no stopping you.
-----------

"Reactive"よりも"Pro-active"になれというのは分かるような気もしますね。何も準備のできていない朝一番に物凄い数の仕事を頼まれ、それに対してReactiveに仕事をしていくよりも、ある程度の時間を作り一日の計画を立てて一つ一つ仕事をこなしていくほうが、実のある生活のような気もしますね。

一見簡単なようですが、これをDaily Routineにすることはなかなか難しいことですね。
スポンサーサイト
2005-09-19 / Health / Trackback(0) / Comment(2) /
 Viagraで失明?
"Viagra and two other popluar impotence drugs may cause sudden blindness in one eye in rare cases, the Food and Drug Administration said in a formal alert late last week"

NAION (Non-arteritic anterior ischemic optic neuropathy)という、突然失明をする病気があるらしい。これは、視神経に繋がっている血管が何らかの理由で詰まり、血液が流れなくなって視力を失うというもの(恐ろしい)。最近、Viagraを常用している男性のうち、43人がNAIONによって失明をしたとの報告がFDAからあがってきた。

この問題は随分前から研究者の間で議論されてきたらしいけど、FDAが「Viagra,CialisとLevitraは、失明の可能性(リスク)を明記するように」と公式発表したのが先週の金曜日。しかしここで大きな問題が一つ。実はFDAはかなり前から、Viagraと失明の関連性を既に調べており、あるFDAのメンバーが既に1年程、関連性を解明。「すぐに失明のリスクをDiscolseするべきだ!」と訴えていたにもかかわらず、FDA幹部は公式発表まで1年歳月をかけた。もっと早くDiscloseしていれば被害者の数は減ったのではないか、との批判の声。政府と製薬会社の裏のつながりがなんだか見え隠れしてます。

Pfizerなどの製薬会社は、確実なConnectionがあるわけじゃないのに、そんな報告をながすな!と猛反発。そりゃそうだ。でも、その関連性も近いうちにFDAから報告されるみたい。

ちなみに以下がCialisのDisclaimer。


CIALIS is not for everyone. If you take nitrates, often used for chest pain (angina), do not take CIALIS. This combination could cause a sudden, unsafe drop in blood pressure. Don't drink alcohol in excess (to a level of intoxication) with CIALIS. This combination may increase your chances of getting dizzy or lowering your blood pressure. CIALIS does not protect a man or his partner from sexually transmitted diseases, including HIV.

The most common side effects with CIALIS were headache and upset stomach. Backache or muscle ache were also reported, sometimes with delayed onset. Most men weren't bothered by the side effects enough to stop taking CIALIS. As with any ED tablet, in the rare event of an erection lasting more than 4 hours (priapism), seek immediate medical attention to avoid long-term injury. Discuss your medical conditions and medications, including alpha blockers prescribed for prostate problems or high blood pressure, with your doctor to ensure CIALIS is right for you and that you are healthy enough for sexual activity.

Individual results may vary. In clinical trials, CIALIS was shown to improve, up to 36 hours after dosing, the ability of men with ED to have a single successful intercourse attempt. CIALIS has not been studied for multiple sexual attempts per dose.


もともとこんなにDisclaimerが長いんだったら、一行ぐらい「CIALIS may cause a serious ocular condition」って書いてもあんまかわらないような気もするけどね(ってそりゃいいすぎか)。
2005-07-13 / Health / Trackback(0) / Comment(0) /
 Working out issues
"The latest twist in exercise; Mental health movement"

エクソサイズは鬱病にいいらしい!巷の精神科医(psychiatrists)もみんな精神的に不安定な人達に対してエクソサイズをして気分転換を勧めてるらしいけど、WashingtonのJane Cibelがこの最たる例。彼女は医療福祉指導員(clinical social worker)とトレイナーの資格をもつ40歳のセラピスト。彼女の診療所にいくとカウンセリング(talk therapy)が受けられるんだけど、そのカウンセリングの仕方がすごい!まず患者はウォーキングマシン(Treadmill)に乗せられてゆっくりとウォーキング。その状態でカウンセリングスタート!時にはダンベルを使って筋トレしながらのカウンセリングもあるらしい。

Janeいわく、

"Mixing the two disiciplines offers several benffits: First, by putting clients on a treadmill during therapy, they begin to see, via their physical accomplishments, that they are capable of "self-bettering behavior." In addition, people talk more freely when they're moving. If you're just sitiing and talking, you are not as stimulated as you would be when moving."


医学的根拠はわからないけど、確かにジムでのんびりウォーキングをしてたりすると、暇だから誰かに話し掛けたくなるかも(ほんとか!?)。あ、記事を読んでたら医学的根拠にちょっと触れてた。エクソサイズはドーパミン(dopamine)、セロトニン(serotonin)、それから副腎髄質ホルモン(norepinephrine),などのヒトの気分を大きく左右する、いわゆる神経伝達物質(neurotransmitters)のレベルを上げるらしい。Prozac,PaxilとかZoloftなどの坑うつ剤も実は同じ作用があるらしいので、薬を飲むよりも健康的に問題を解決できるみたい。

随分前の記事で、エクソサイズはいいけど、やりすぎも悪いって書いてあったなぁ。やっぱり何でもほどほどが一番いいということですね。
2005-06-23 / Health / Trackback(0) / Comment(0) /

amNew Yorkを読もう!

Copyright © 2005 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Background Pic by Robert Slade; Template by lovehelm
This site if for the personal and non-commercial use. Tribune Interactive, Inc. reserves any rights of trademark, copyright, or other notice contained in any portion of the Content (as defined in the Terms of Service in amNY.com)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。