krexn

PROFILE
    AUTHOR:krexn
    New York Cityの無料Daily News Paper、『amNew York』の紹介ブログです。amNew Yorkの最新ニュースはこちらで確認できます。

ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
MYBLOG LIST
MONTHLY
CATEGORIES
SEARCH


2017.09

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- / スポンサー広告 / Trackback(-) / Comment(-) /
 
本ブログは、New York Cityで平日に無料配布されているタブロイド誌『amNew York』の記事を、出来るだけ高い頻度で紹介出来ればいいかなと思って立ち上げました。

America、とりわけNew Yorkにご興味ある方に楽しんでいただければ幸いです。


「なぜamNew York?」

王道であればNew York TimesやWall Street Journalの紹介であるべきなんだけど、実はNYTもWSJもオンライン版しか契約してないので、朝の地下鉄でどうしても手持ち無沙汰なってしまう。

NYの朝に地下鉄の駅前でよく見かけるのが"amNew York, amNew York"とか"Metro for free!"叫んでいる人たち。そう、この人たちが配ってるのが、NYCの無料日刊紙であるamNew YorkとMetroなんです。毎朝この人達からamNew Yorkを受け取って地下鉄で読みながら通勤しているわけです。

MetroもamNew Yorkと同じfree daily newspaperなんだけど、俺はなぜかamNew Yorkファン。なぜならamNew Yorkを毎朝配っている人の方が元気がいいから!

あとNYTimesやWSJと比べて読みやすいというのもいいところ。多分使う単語も結構簡単なものをピックして使ってるんだと思う(色んな人によんでほしいから)。

amNew YorkはChicago Tribuneで有名なTribune社が全面出資して2003年に創刊。1回本紙をダウンロードしてみると分かるんだけど、記事のスペースと同じかそれ以上の広告スペースがあり、広告収入もこのビジネスを大きく支えているみたい。こういった広告を見るのも一つの楽しみでもあります。

ブログプロバイダはいろんなものを試してみたけど、結局最後にはてなダイアリーとFC2で悩んでこっちになりました。いろんな意味でバランス取れてる良いブログプロバイダです。

スポンサーサイト
2005-06-01 / Profile / Trackback(0) / Comment(2) /

amNew Yorkを読もう!

Copyright © 2005 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Background Pic by Robert Slade; Template by lovehelm
This site if for the personal and non-commercial use. Tribune Interactive, Inc. reserves any rights of trademark, copyright, or other notice contained in any portion of the Content (as defined in the Terms of Service in amNY.com)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。