FC2ブログ

krexn

PROFILE
    AUTHOR:krexn
    New York Cityの無料Daily News Paper、『amNew York』の紹介ブログです。amNew Yorkの最新ニュースはこちらで確認できます。

ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
MYBLOG LIST
MONTHLY
CATEGORIES
SEARCH


2019.08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 アメリカの宝くじ
Powerball jackpot hits record high at $365M

アメリカの宝くじって日本のと比べると1等金額がハンパないですよね。何百億円とか。なんでこんなに違うのかは後で触れることにして、宝くじ好きを物凄く熱くするようなニュースが飛び込んできました。

アメリカには現在Multi-State Lotteryで有名なものが2つあります。それがPowerballとMega Million。州によってそれぞれ参加してるところとしてないところがあります。例えばNYはMega Millionだけ。Californiaは両方とも買えるし、宝くじをみとめていない州もあります。

その一つのPowerballですが、今週水曜日の抽選でまたも一位がでなくて、賞金持ち越し。なんとジャックポットは$365mm(400億円以上!!)まで膨れ上がりました。アメリカ史上最高の金額だそうです。いままでの記録はBig Gameという、Mega Millionの前身の宝くじで、$363mm。宛てたのは2000年に1等を分け合った二人。Powerballの今までの最高金額は$340mmでした。これは10月にオレゴンの家族が見事当選。

Mega Millionのジャックポットも膨らんでいて、現在$145mm。NYではMega Millionしか買えないんですが、いたるところに現行掲示板があって(例えばバス乗り場の横とかに)、毎週その金額が膨れ上がってるのをみると、買ってない身としてもどきどきしてしまいます。

ニューヨーカーは来週抽選のPowerballはここでは変えないので、コネチカットかペンシルバニアまで買いにいかなければいけないことになりそうです。

しかし、400億ってどうですか!?税金で半分とられたとしても200億円ですよ・・・、はぁ。

日本とアメリカの宝くじの違いですが、実はよくわかってないんです。人口が違うっていっても、2倍ですよね。ロトシックスの一等賞金額4億円が霞んで見えます。じゃぁ当選確率?ちょっとデータが手元にないので計算できないんですが、どうなんでしょうか。それとも、キャリーオーバー金額のキャップ?日本だと法律で縛られてるのかな?あと、一括でもらうのと、20年ぐらいかけてもらう選択肢があり、どっちでも選べるんですが、現在価値になおすとも結構な金額の差になります。

この前会社の同僚に年末ジャンボの銀座宝くじ売り場の行列をみせていあげたんですが、たかが数millionでこんなに並ぶなんて、なんてCRAZYなんだ!!!といってました。1等賞がたくさんいるとはいえ、たしかにそうかもしれませんね。

ちなみにPowerballの遊び方をご紹介。

Powerballを遊ぶことができるのは以下の州:
Pennsylvania, Arizona, Colorado, Connecticut, Delaware, Idaho, Indiana, Iowa, Kansas, Kentucky, Louisiana, Maine, Minnesota, Missouri, Montana, Nebraska, New Hampshire, New Mexico, North Dakota, Oregon, Pennsylvania, Rhode Island, South Carolina, South Dakota, Tennessee, Vermont, Wisconsin and West Virginia; plus Washington D.C. and the U.S. Virgin Islands.

まずキオスクで1ドルの宝くじを買います。そして5つの白番号を1から55まで。そして赤番号(これがパワーボール)を一つ、1から42までの数字を選びます。

以下が当選の法則:
5 white + Powerball = Powerball jackpot prize (Odds of winning 1 in 146,107,962 million)
5 white = $200,000 prize (Odds of winning 1 in 3,563,609 million)
4 white + Powerball = $10,000 prize (Odds of winning 1 in 584,432)
4 white = $100 prize (Odds of winning 1 in 14,354)
3 white + Powerball = $100 prize (Odds of winning 1 in 11,927)
3 white = $7 prize (Odds of winning 1 in 290.91)
2 white + Powerball = $7 prize (Odds of winning 1 in 745.45)
1 white + Powerball = $4 prize (Odds of winning 1 in 126.88)
Powerball only = $3 prize (Odds of winning 1 in 68.96)

そしてジャックポットは$15mmからはじまり、ジャックポットがでなければ、非当選の残金分が加算されていきます。ジャックポットがあたったら、25年掛けて全額もらうか、それとも即金でもらうか(金額は半分)、決断に60日間の猶予があります。うらやましい悩みですね。

Mega Millionも殆どいっしょで、こちらは1から56までの数値を5つ、それから1から46までの数値を1つです。売上の50%が賞金にまわり、その63%がジャックポット。NYには他にもNew York Lottoという州営の宝くじがあり、これの最大ジャックポットは$58million。Multi Stateのものと比べると小さいですけど、日本と比べると十分に大きい。これは1から59の数字を6つ選んで勝負します。あとはTake Fiveというもう少し小さな宝くじ。1から39までを5つ選ぶタイプ。過去5年の最高ジャックポットは825,000ドル。ちょっと身近にかんじますね(笑)。

宝くじ、買わなければあたらないのでいつも買おうかなと思ってるんですけど、来週のために今回は本当にかってしまおうか悩み中です。
スポンサーサイト



2006-02-17 / National / Trackback(0) / Comment(0) /
<< AMERICAN IDOL / amNew Yorkを読もう! / ドッグショー >>
 コメント
 コメントの投稿






 管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
TRACKBACK URL
http://krexn.blog15.fc2.com/tb.php/134-e088231f

amNew Yorkを読もう!

Copyright © 2005 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Background Pic by Robert Slade; Template by lovehelm
This site if for the personal and non-commercial use. Tribune Interactive, Inc. reserves any rights of trademark, copyright, or other notice contained in any portion of the Content (as defined in the Terms of Service in amNY.com)