FC2ブログ

krexn

PROFILE
    AUTHOR:krexn
    New York Cityの無料Daily News Paper、『amNew York』の紹介ブログです。amNew Yorkの最新ニュースはこちらで確認できます。

ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
MYBLOG LIST
MONTHLY
CATEGORIES
SEARCH


2019.08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 More green stuff for NYPD Blue
"A state arbitration panel gave New York's Finest a 10% pay raise over two years, but slashed the pay for rookies."

NY市の警官の給料はお隣のLong IslandやNew Jerseyと比べると、大分Underpayらしい。組合はこの現状を打開すべく、2002年から市議会に対して猛烈な抗議を申し立て。そしてこのたび、その努力が実を結びRaiseが承認されたようです。その内容は結構すごくて、過去2年間の給料の10.25%を追加支給(2年前から話し合っていたのでretroactive)。一人あたり平均13,700ドルももらえるらしい!臨時ボーナスにしては高額。

ただ、そのシワ寄せを食らってるのが、新人警官たち。いままで初任給36,000ドルだったのが、なんと25,100ドルに大幅カット。最初の6ヶ月間は給料が段階的に上がっていくとはいえ、18ヶ月働かないと、いままでの初任給であった36,000ドルには届かない。

しかし、NY市の予算としては、ネットで赤字。市議会議員の一人は、「こんなRaiseをみとめたら必ずFirefightersやTeachersも便乗し、そんなのを全部承認していたら、年間10億ドルの追加コストが必要になる」と警鐘を送る。ただでさえ予算厳しいNYにとっては、苦しい問題のようです。

余談になるけど、アメリカに戻ってきてやっぱすごいなぁと思うのが、警官が市民に溶け込んでること。マックいったら普通に警官もいるし、車の中でタバコすってるし、恋人同士の警官二人が道端で口喧嘩してるし。日本ではちょっと考えられない光景。でも、そんな彼らもこの銃世界、特にテロに狙われてるNYでは常に死と隣り合わせ。安全を守ってもらっている身としては多少のサラリーアップに異議はありません!

ちなみにタイトルの"Green stuff"っていうのは米語でお金のことです。アメリカの紙幣はGreen buckとも呼ばれてる通り、なんとなく緑だから。
スポンサーサイト



2005-06-29 / Local / Trackback(0) / Comment(0) /
<< Bush asks for patience on Iraq / amNew Yorkを読もう! / Today's Vocab >>
 コメント
 コメントの投稿






 管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
TRACKBACK URL
http://krexn.blog15.fc2.com/tb.php/16-c4ad5ec4

amNew Yorkを読もう!

Copyright © 2005 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Background Pic by Robert Slade; Template by lovehelm
This site if for the personal and non-commercial use. Tribune Interactive, Inc. reserves any rights of trademark, copyright, or other notice contained in any portion of the Content (as defined in the Terms of Service in amNY.com)