krexn

PROFILE
    AUTHOR:krexn
    New York Cityの無料Daily News Paper、『amNew York』の紹介ブログです。amNew Yorkの最新ニュースはこちらで確認できます。

ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
MYBLOG LIST
MONTHLY
CATEGORIES
SEARCH


2017.06

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- / スポンサー広告 / Trackback(-) / Comment(-) /
 スペースシャトル打ち上げ成功!
"Space shuttle Discovery escaped any serious damage from the potentially deadly piece of foam that broke off from the fuel tank during liftoff and looks safe to fly home in a week".

7月27日の東部時間10時すぎ、無事にDiscoveryが発射されました。発射直後に燃料タンクの一部が剥がれ落ちて機体にぶつかるアクシデントや、機体の耐熱材が埋め込まれている部分が剥がれ落ちる問題などがあったみたいだけど、無事に帰還できることが確認できたみたいで本当に安心しています。

スペースシャトルはスペースステーション(Internal Space Station "ISS")とドッキングをして、宇宙での作業を行うみたいなんだけど、ドッキングの前に、ISSにスペースシャトルのおなかを見せて、ISSのクルーが写真を撮ってNASAの地上クルーにデジタルで送信するという、当初計画になかった作業も無事終了。こういう突発的な作業も無難にこなすことができるのも、さまざまなケースを想定した訓練を行ってきた宇宙飛行士ならではという感じですね。

断熱材の損傷が予想以上に激しかった場合は、野口さんが船外修理を行うといわれていたけど、どうやらそれをする必要もないようです。

スペースシャトルやISSのことをもっと知りたい場合はこちらのNASAのページがおすすめ。あまりに楽しくて、今日2,3時間ぐらいこのページを読みまわしていました。

実はもともとは理系にすすんで宇宙工学を勉強したかったので、こういう話は大好きなのです。Discoveryの帰還は8月7日を予定。無事にかえってきてね。
スポンサーサイト
2005-07-28 / National / Trackback(0) / Comment(0) /
<< 10個目の太陽系惑星発見! / amNew Yorkを読もう! / Swim at your own risk >>
 コメント
 コメントの投稿






 管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
TRACKBACK URL
http://krexn.blog15.fc2.com/tb.php/62-261c732c

amNew Yorkを読もう!

Copyright © 2005 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Background Pic by Robert Slade; Template by lovehelm
This site if for the personal and non-commercial use. Tribune Interactive, Inc. reserves any rights of trademark, copyright, or other notice contained in any portion of the Content (as defined in the Terms of Service in amNY.com)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。