krexn

PROFILE
    AUTHOR:krexn
    New York Cityの無料Daily News Paper、『amNew York』の紹介ブログです。amNew Yorkの最新ニュースはこちらで確認できます。

ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
MYBLOG LIST
MONTHLY
CATEGORIES
SEARCH


2017.10

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- / スポンサー広告 / Trackback(-) / Comment(-) /
 爆弾騒ぎ。
仕事が忙しいと更新が一気に滞る・・・・。

さて、ロンドンBombingの話の続きですが(最近必ず一日に一つはこの記事が載ってます、ご承知のとおり)、Raymond KellyというNYPDのトップが、「ロンドンで使用された爆弾は、特別な材料を使って作られたものではなく、日常的に入手できる材料によって作られたもの」というのを記者会見で発表しました。こういう説明だったようです。

"When the peroxide was mixed with hexamine, a chemical heating tablet used by campers for cooking, and citric acid, a food preservative, a new compount HMTD (hexa-methylene-triperoxide-diamine) was formed - an unstable but powerful explosive."



うーん、化学系の単語が殆どわからない・・・。多分日本語に訳したところで分からないんだろうけど、とにかく、これらの物質が入っている材料をスーパーとかで買ってきて爆弾をつくることが可能ということらしい(笑)。

これに対して、イギリスの高官が「こういう情報は流さないでくれるかなぁ、真似して作る人がいるかもしれないし。私達は情報の共有はできるだけ最小にとどめるのに」ってな批判的コメントを出したみたいです。

これに対して、我らがNY市長のBloombergが、"It's our responsiblity to tell the people that are managing buildings how to protect the people who live and worlk in those buildings......And I don't regret anythinghtat goes to enhance security in this city"とKellyを擁護するコメントをしたみたいです。

他の人も、「こういった情報はとっくにインターネットに流れているよ」とか、「別にKellyが流した情報は、イギリスに「秘匿情報」だから流さないでね」とも言われてないと、コメントしてるみたい。

爆弾なんて簡単に作れることは周知の事実なので、今回の件はあまり問題にならないと思うけど、他国間で情報共有する際は、公開する前に一応Clearanceをきちんと求めておくべきっていう良い教訓ですね~。

書いてみて思ったが、またどうでもいい感じの記事だった(笑)。
スポンサーサイト
2005-08-05 / Local / Trackback(0) / Comment(0) /
<< Stop the searches!! / amNew Yorkを読もう! / ハリウッドなんて大嫌い! >>
 コメント
 コメントの投稿






 管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
TRACKBACK URL
http://krexn.blog15.fc2.com/tb.php/67-b93b2e3d

amNew Yorkを読もう!

Copyright © 2005 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Background Pic by Robert Slade; Template by lovehelm
This site if for the personal and non-commercial use. Tribune Interactive, Inc. reserves any rights of trademark, copyright, or other notice contained in any portion of the Content (as defined in the Terms of Service in amNY.com)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。