krexn

PROFILE
    AUTHOR:krexn
    New York Cityの無料Daily News Paper、『amNew York』の紹介ブログです。amNew Yorkの最新ニュースはこちらで確認できます。

ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
MYBLOG LIST
MONTHLY
CATEGORIES
SEARCH


2017.06

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- / スポンサー広告 / Trackback(-) / Comment(-) /
 $253millionの損害賠償
"MERCK'S MURKY FUTURE -- Drug-maker Merck & Co.'s blistering defeat in the nation's first Vioxx trial was only round one in a series of expected court battles in the coming months, many of them involving plaintiffs who have some major advantages"

メルク社が販売していた鎮痛剤"Vioxx"を巡る裁判に関して。この鎮痛剤の副作用で夫が死亡したと、メルクを相手取って裁判を起こしていたのがCarol Ernst。もちろん内容は損害賠償請求。テキサス地裁の陪審員はメルク側の非を認めた上でErnstの要求を容認し、なんとなんと$253million(約280億円)の支払いを命じた。

Carolさんの旦那さんはVioxxを長期間服用していて、2001年に心臓発作で死亡。裁判の論点はVioxxと心臓発作の関連性だったけど、実はメルク側に有利な証言(医師による)が多かったにも関わらず、結果はメルクの敗北。

おそろしいのが、メルクをまっているのが4000件以上ものVioxxに関わる損害賠償訴訟。メルクの最終的な損害は$18billion(約2兆円)にも上るといわれています。

こういった巨額の損害賠償請求裁判はアメリカならではですね。いわゆる「懲罰的損害賠償(punitive damages)」というものですね。懲罰的損害賠償についての是非についてはコメントしないけど、メルク側の今後の対応に注目です。当然のごとくメルクはこの判決を受けて控訴しました。

テキサス州は$253millionの損害賠償を認めたけど、州法でpunitive damageは経済的損失の2倍プラス$750,000までと決めています。今回の陪審員は$450,000をCarol Ernstの旦那さんの死亡による給与損失とみて、$24millionを精神的苦痛による損害賠償、そして残りの$1.65millionをpunitive damageとして、最終的な賠償金額は総額$26.1million(約30億円)にとするようです。まぁ、十分すごいんだけど!

ちなみにサブタイトルに注目。Merckとmerky(暗いという意味)は殆ど発音がいっしょです。なんだかIronicですね。ちなみに個人的にblisteringという単語だいすきです。なんか響きが「ものすごい」っていうかんじでいいですよね。




スポンサーサイト
2005-08-21 / National / Trackback(0) / Comment(0) /
<< ノースウェスト航空ストライキ / amNew Yorkを読もう! / $193millionの寄付 >>
 コメント
 コメントの投稿






 管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
TRACKBACK URL
http://krexn.blog15.fc2.com/tb.php/79-8d80be53

amNew Yorkを読もう!

Copyright © 2005 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Background Pic by Robert Slade; Template by lovehelm
This site if for the personal and non-commercial use. Tribune Interactive, Inc. reserves any rights of trademark, copyright, or other notice contained in any portion of the Content (as defined in the Terms of Service in amNY.com)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。