krexn

PROFILE
    AUTHOR:krexn
    New York Cityの無料Daily News Paper、『amNew York』の紹介ブログです。amNew Yorkの最新ニュースはこちらで確認できます。

ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
MYBLOG LIST
MONTHLY
CATEGORIES
SEARCH


2017.06

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- / スポンサー広告 / Trackback(-) / Comment(-) /
 Bush takes full responsibility for failures in Katrina disaster
"President George Bush took "full responsibility" yesterday for government failures in dealing with Hurricane Katrina and said the disaster raised borader questions about the government's ability to respond to natural disater as well as terror attacks."


ハリケーンカトリーナ、一時は被害者が1万人にも上るという話もでていましたが、大幅に少なくなりそうです。本当に良いニュースですね。とはいうものの、今のところハリケーンによる直接的被害者は300人程度、間接的被害者は1000人といわれています。一日数十人という単位で遺体が見つかっているので、手放しに喜べるわけ状況ではありません。

13日のイラク大統領との会談の後に、ブッシュ大統領は「今回のハリケーンによる被害への対応の責任はある」と非を認めました。どう責任をとるのかが見物ですが、もはや国民の関心はブッシュ大統領が辞める辞めないというレベルではなく、この国の危機管理体制は本当に大丈夫かよ、という不安でいっぱいだと思います。「テロには強かったが、自然災害には弱かった」という記事を最近良く見かけますが、危機管理は「予期せぬ問題への対応」なので、自然災害だろうがテロだろうが、とんでもないことが起こった場合やあらゆる災害に対応できる術を整えておかなければいけないことは言うまでもありません。

アメリカ国民は今回の事件で相当な自信を失ったと思います。911と同じ時かそれ以上の暗い雰囲気が流れているのが、なんとなく分かります。どのようにこの自信を取り戻していくのか、それは政府を批判することによって力を生み出すのか、それとも一人一人の意識を変えて、高めていかなければいけないのか。今ははカトリーナによる被害にいまだ苦しんでいる人々を少しでもたくさんサポートすること、一人でも多くの人を救出することが第一ですが、自信に満ち溢れたアメリカの姿を取り戻すには今以上の努力、そして長い時間と苦労が伴いそうです。
スポンサーサイト
2005-09-14 / National / Trackback(0) / Comment(0) /
<< iPod NanoとかPodCastとか! / amNew Yorkを読もう! / Fashion week >>
 コメント
 コメントの投稿






 管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック
TRACKBACK URL
http://krexn.blog15.fc2.com/tb.php/93-e8d966ca

amNew Yorkを読もう!

Copyright © 2005 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Background Pic by Robert Slade; Template by lovehelm
This site if for the personal and non-commercial use. Tribune Interactive, Inc. reserves any rights of trademark, copyright, or other notice contained in any portion of the Content (as defined in the Terms of Service in amNY.com)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。